造園工事

一昔前には「植木屋さん」と呼ばれていた造園業の仕事だが、樹木の管理(整姿・剪定、移植など)だけではなく、個人の庭づくり、公共事業の公園づくりに関連する、竹垣・飛石・レンガ施工に至るまで実に多岐にわたっている。1年を通じて“みどり”を創り、守り、育てています。

佐藤 彩入職9年目

安藤植木株式会社/神奈川県藤沢市

任せられる本当の「一人前」へ   

造園業は未来を考えながらする仕事

将来は、フラワーアレンジメントなど花を扱う仕事に就きたいと思っていましたが、高校3年生の時に、農業大学のオープンキャンパスに行ったことがきっかけで、造園という仕事を知り、植木に興味を持つようになりました。高校卒業後は、農業大学短期大学部に進学し、枝の剪定やちょっとした庭づくり、公園を造る図面の描き方などを学びました。体験授業で公園工事をしたとき、なぜこの木は、この間隔で植えないといけないかよく分からなかったのですが、その木が成長したときのことを考えて間隔を空けて植える。つまり、未来を考えながら仕事をするという経験をさせてもらったことで、造園の仕事に魅せられ、今の会社に就職することを決めました。

安全に気をつけての作業

入社して9年目、現場管理の補佐という役割を主に担っていますが、現場監督や職長として現場に出ることもあります。私が、仕事をしていく上で気をつけていることは、何よりも安全です。特に枝切りなどの作業では、切った枝で通行している人がけがをしないように細心の注意を払っています。また、公園での作業では、子供たちが急に飛び出したりしてきます。作業をしながらも周りに目を配り、気を配るよう心掛けています。

教える立場でも日々勉強

中堅の立場になり、後輩への指導や、お客様に説明をする機会が増えてきました。女性ならではの繊細さで信頼を得ることもありますが、たまに女性だからと見くびられているのかなと感じることもあります。教えたつもりでも伝わっていない部分があったり、説明をしてもお客様の方が詳しかったりする場合もありますが、作業には自信を持っていますので、作業を見てもらい伝えることもあります。作業以外でも日々勉強することは多いです。

感謝の言葉が励みに

お客様から「あなたにお任せします」や、最後の掃除を「いつも綺麗ね」と言ってもらったり、公園の利用者から「木が生い茂って、目隠しになって怖かったけど、明るくなって良かった」といった感謝の気持ちをもらうことがあります。このように人の役に立てる部分がやりがいでもあるし、さらに喜んでもらえるような仕事がしたいと思う源でもあります。これからの目標は、1級造園施工管理技士と高所作業車など機械系の資格を取得することと、会社やお客様から「あなたに任せれば大丈夫」と言われるような本当の職人になることです。

努力は裏切らない

入社して3年が経ったころに、仕事を辞めたいと思ったことがあります。後から入ってきた男性は仕事を任されているのに、私にはあまり仕事をさせて貰えず、女性だからなのかなと悩み、居場所を見つけることができない時期がありました。そんな私が、仕事を続けようと思ったきっかけは「技能五輪大会」です。私は、神奈川県の代表としてこの大会に参加し銀メダルを取ることができました。もともと負けず嫌いな性格であるため、同世代には負けたくないという思いで、休みを返上して練習を重ねました。銀メダルを取ったことがきっかけで、会社にも認められ仕事を任されるようになりました。やはり仕事を任されると嬉しいですし、もっと頑張りたいと思います。私は、今でも向上心を持って仕事に取り組んでいます。

最初からあきらめずにチャレンジすること

これから社会に出る人たちには「どうせできない」「やっても意味がない」などと、最初から決めつけないで欲しいです。何事もやって見ないと分からないし、一度つまずいたからといって、ダメではないからです。最初から決めつけて視野を狭くするのは勿体ないことです。皆さんには、たくさんの可能性があるので、どんどん挑戦をして、その中で楽しさを見つけ出して欲しいと思います。実際に私は、フラワーアレンジメントか花屋さんの仕事をしたいと思っていましたが、今では造園の仕事をしています。何がきっかけになるかは分からないものです。

1年目〜5年目 6年目〜10年目 10年目以降
  • 入職3年目

    植木から花、石の配置まで総合プロデューサー的な役割を担っています。



     仕事を見る >

  • 入職9年目

    入社して9年目、現場管理の補佐という役割を主に担っていますが、現場監督や職長として現場に出ることもあります。


     仕事を見る >

  • 入職21年目

    今でも仕事のたびに新しく発見することがあり、常に工夫の余地があるので、達成感を感じる機会が多いです。


     仕事を見る >

ページトップへ

関連する資格

造園工事に関して下記の資格があるので、就職したらスキルアップに応じてチャレンジしてください。

資格名 お問い合わせ先 ホームページ
1・2級造園施工管理技士 一般財団法人全国建設研修センター 042-300-6866 http://www.jctc.jp/
1〜3級造園技能士 中央職業能力開発協会 03-6758-2859 http://www.javada.or.jp/
樹木医 一般財団法人日本緑化センター 03-3585-3561 http://www.jpgreen.or.jp/
庭園アドバイザー 一般社団法人日本造園組合連合会 03-3293-7577 http://www.jflc.or.jp/
街路樹剪定士 一般社団法人日本造園建設業協会 03-5684-0011 http://www.jalc.or.jp/
公園管理運営士 一般社団法人日本公園緑地協会 03-5833-8551 http://www.posa.or.jp/