圏央道 寒川IC-海老名JCT間がついに開通!高速道路ウォーキングとセレモニー見学ツアーを開催/3月8日|参加申込を受付け中

2015.02.24

圏央道 寒川IC-海老名JCT間がついに開通!高速道路ウォーキングとセレモニー見学ツアーを開催/3月8日|参加申込を受付け中

公益社団法人土木学会社会コミュニケーション委員会、一般社団法人日本建設業連合会、株式会社ジェイティービーは連携し、3月8日(日)に開通予定の圏央道(さがみ縦貫道路)、寒川北IC-海老名JCT間において現場見学会を企画し、㈱JTB国内旅行企画がツアーを発売します。

 

3月8日(日)の開通当日、まさに開通直前の高速道路を歩いて見学するほか、開通セレモニー(テープカット、ウェルカム演奏等)を見学します。また、同開通区間内で新東名高速道路と交差する海老名南JCT(開通予定は2016年度)付近において新東名高速道路が相模川を渡る橋梁の工事現場を見学します。

 

このツアーは新宿駅発、東京駅着の有料バスツアーです。新宿駅から中央高速道路を経由して八王子JCTより圏央道に入り、2013~2014年にかけて開通したばかりの圏央道を走行し、今回の見学先である海老名南JCT付近に向かいます。見学後は東名高速道路を経由し東京駅に帰着するという1周コースです。

 

出 発 日:2015年3月8日(日)
集合場所:新宿駅西口 新宿センタービル前
9:30集合 9:45出発(帰着地は東京駅丸の内の予定)
>詳細はこちら

 

関東地方整備局では、土木学会からの協力要請を受け、中日本高速道路株式会社及び建設会社とともに「圏央道(さがみ縦貫道路)」及び「新東名」の工事現場を見学ツアーのフィールドとして提供するとともに、整備局としても新たな広報の試行として今後の広報展開の参考とすることとしています。
>参考資料(PDF)


お知らせ一覧に戻る

お知らせ一覧


ページトップへ